冬キャンプができる!関西のキャンプ場おすすめ5選| WAQ OUTDOOR JOURNAL

冬のキャンプ風景

キャンプといえば夏のイメージが強いですが、冬でも楽しめるキャンプ場はたくさんあります。
自然豊かで美しい星空を楽しめる場所、露天風呂からの絶景が見られる場所など、関西には大人気のキャンプ場が集まっています。
おまけに設備も整っているので、キャンプ初心者の方でも安心。

今回は、冬でも営業している関西のキャンプ場5選をご紹介します。日頃の疲れを癒やしに冬キャンプにぜひ出かけてみましょう。

※以下記載内容は2021年10月時点の情報です。最新情報は公式HPなどでご確認をお願いいたします。

関西エリア:冬におすすめなキャンプ場5選

雪の積もった森の道
ここからは、冬でも快適に過ごせる関西のおすすめキャンプ場を5つご紹介します。
各キャンプ施設の特徴は実にさまざまです!自分の好みに合ったキャンプ場をぜひ見つけてみてくださいね。

大阪府:自然の森ファミリーオートキャンプ場

自然の森ファミリーオートキャンプ場
出典:自然の森ファミリーオートキャンプ場

大阪府の豊能郡にある「自然の森ファミリーオートキャンプ場」。
「自然の森」という名前の通り、山に囲まれた自然いっぱいのキャンプ場です。
出発地が大阪市内の場合は、1時間ほどで到着します。

自然の森ファミリーオートキャンプ場が位置する豊能郡は、冬には雪が積もることも!
雪だるまやかまくら作りなどが楽しめることでも人気を集めています。

寒いときは平均最低気温がマイナス5度まで下がることもあるため、寒さ対策は万全にしましょう。
冬の11〜3月のみ1泊550円で電源を利用できます。電気毛布や電気ヒーターなどの暖房器具が使えるため、寒い冬の夜でも快適に過ごせます。

個人で経営されているキャンプ場なので、アットホームな雰囲気の中キャンプを楽しめますよ。

住所 〒563-0372 大阪府豊能郡能勢町山辺411
電話 072-734-0819
料金 【1泊2日】
大人(高校生以上)1,050円
子供(3歳~中学生)630円
テントサイト 2,630円(テントをはらない場合も必要)
【日帰り10:00~16:30】
(12/1~3/20は16:00までの営業)
大人(高校生以上)700円
子供(3歳~中学生)600円
チェックイン / チェックアウト 10:00〜16:00 / 13:00
アクセス 阪神高速 池田木部出口より約23km
その他情報 ペット連れ込み可能(2匹まで・大型犬不可)
公式サイトURL 自然の森ファミリーオートキャンプ場

和歌山県:南紀串本リゾート大島

南紀串本リゾート大島 » フィード
出典:南紀串本リゾート大島

続いてご紹介するのは、和歌山県にある「南紀串本リゾート大島」。

露天風呂では、美しい海を間近に眺めながら、ぜいたくなひと時が過ごせます。
先着順で貸切露天風呂も利用できるので、カップルや子ども連れに利用にもおすすめ。
南紀串本リゾート露天風呂
出典:南紀串本リゾート大島

世界遺産「熊野古道」の大門坂・大辺路のトレッキングやランプ作り体験など、キャンプ場の近くではさまざまなアクティビティも楽しめます。
まわりには都会のような高層ビルや住宅等の灯りもないため、夜になると満天の星空が広がります

暖房や石油ストーブ設備が整ったログハウスやコテージ、バンガローの利用もできるため、寒い冬場のキャンプでも安心して過ごせますよ。
冬季限定で伊勢海老鍋・鳥ちゃんこ鍋など、冬限定の体が温まる料理も用意されているので、手ぶらで行っておいしい食事を楽しめるのも魅力です。

住所 〒649-3631 和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035‐6
電話 0735-65-0840
料金 シーズンにより異なる
通常サイト1,650~4,950円
小学生はオールシーズン1,100円
チェックイン / チェックアウト 14:00〜17:00 / 8:30〜10:00
アクセス JR紀勢本線 串本駅下車後、タクシーでおよそ15分
その他情報 ペット連れ込み可能(3匹まで)
公式サイトURL 南紀串本リゾート大島

兵庫県:ウェルネスパーク五色

兵庫県ウェルネスパーク五色
出典:兵庫県ウェルネスパーク五色

兵庫県の淡路島の高田屋嘉兵衛公園内にあるキャンプ場「ウェルネスパーク五色」は、オートキャンプだけでなく日帰りのデイキャンプでも人気のキャンプ場です。
ログハウスや洋室・和室の宿泊施設もあるので、キャンプ初心者の方にもおすすめ。

園内には、温泉「ゆ~ゆ~ファイブ」もあるので、冷えた体をしっかりと温められます。

芝生広場の敷地はとても広く、大型の遊具もたくさんあるため、お子さまにも大人気。
淡路島から見られる夕日や夜空に光り輝く星は、息を呑むほど美しいと評判です。

他にはテニスコート・うどんや蕎麦打ちができる体験施設・レストラン等も充実しており、家族連れにもぴったりです。

住所 〒656-1301 兵庫県洲本市五色町都志1087
電話 0799-33-1600
料金 オートキャンプとデイキャンプ同一料金
平日4,400円
土日祝・4/28~5/5・7/21~8/31は4,950円
チェックイン / チェックアウト 14:00 / 11:00(デイキャンプの場合は11:00~21:00)
アクセス 北淡ICより約30分
津名一宮IC・西淡三原ICより約25分
淡路島中央ICより約20分
その他情報 駐車場無料
AC電源・自動販売機・炊事場・コインランドリー有
公式サイトURL ウェルネスパーク五色

滋賀県:マイアミ浜オートキャンプ場

滋賀県マイアミ浜オートキャンプ場
出典:マイアミ浜オートキャンプ場

続いてご紹介するのは、滋賀県にある「マイアミ浜オートキャンプ場」です。

きれいな設備がそろった高規格キャンプ場のひとつとして有名で、全国からたくさんのキャンパーが訪れます。とくにAサイトは、プライベートシャワーや流し台がついており快適に過ごせると評判。
他の利用者の方を気にせず使うことができるので、自分のペースでキャンプがしたい方にもおすすめ。
マイアミ浜オートキャンプ場Aサイト

琵琶湖がすぐそばに見える最高のロケーション。目の前いっぱいに広がる琵琶湖の前でキャンプを楽しめます。

ただし、琵琶湖に近いサイトでは風が強くなることもあるので、冬に訪れる際には防寒対策はしっかりとしていきましょう。
最大10名まで宿泊できる大型のキャビンもあり大人数グループの利用にもぴったりです。

住所 〒524-0201 滋賀県野洲市吉川3326番地1
電話 077-589-5725
料金 シーズンにより異なる
テントサイト(6人まで)3,060~8,350円
キャビンサイト6,620(5人まで)~40,230円(10人まで)
チェックイン / チェックアウト 14:00~17:00 / 9:00~12:00
アクセス 名神高速道路 栗東ICより車で約30分
その他情報 ペット連れ込み可能・全サイト電源付
公式サイトURL マイアミ浜オートキャンプ場

滋賀県:十二坊温泉ファミリーキャンプ場

十二坊温泉ファミリーキャンプ場
出典:Facebook:十二坊温泉ゆらら

最後にご紹介するのは、滋賀県南部の湖南市にある「十二坊温泉ファミリーキャンプ場」。

2021年7月から、ファミリーやソロでのキャンプを安心・安全に楽しめるようにと、グループの利用は不可となりました。
落ち着いた環境でゆっくりキャンプしたい家族連れやソロキャンパーの方におすすめです。
十二坊温泉ファミリーキャンプ場サイト
出典:Facebook:十二坊温泉ゆらら

周辺には十二坊山(岩根山)があり、日中はハイキングやトレッキングなどのアクティビティも楽しめるため、体をたくさん動かしたい方にもぴったりです。
陶芸やクラフトなどの体験施設もあり、小さなお子さんも素敵な体験ができます。
十二坊温泉ゆららの温泉
出典:Facebook:十二坊温泉ファミリーキャンプ場

宿泊当日は、温泉1日入り放題券が渡されます。寒い冬に何度でも温泉に入れるのは嬉しいポイント!
外でたくさんアクティビティを楽しんだあとは、湯冷めしないと評判の十二坊温泉で1日の疲れを癒やしましょう。
岩盤浴もついているのでゆっくり過ごすことができますよ。

住所 〒520-3252 滋賀県湖南市岩根678-28十二坊の森内
電話 0748-72-8211
料金 シーズンにより異なる
テントサイト5,000円~
キャビンサイト9,000円~
チェックイン / チェックアウト 13:00 / キャビンサイト11:00・テントサイト12:00
アクセス 名神高速栗東湖南IC・竜王ICより約10分
新名神高速土山・甲南・信楽ICより約20分
JR草津線甲西駅北口からひばり丘線十二坊温泉ゆらら下車
その他情報 ペット連れ込み可能(温泉施設・キャビン以外)
全サイト電源付
公式サイトURL 十二坊温泉ファミリーキャンプ場

まとめ

夕暮れ迫る冬のキャンプ風景
以上、関西にある冬におすすめのキャンプ場をご紹介しました。
設備が整っているので、オフシーズンの冬でも安心安全に過ごすことができますね。夏よりも比較的リーズナブルに泊まれるのも嬉しいポイント。
あたたかい温泉に浸かって冷え切った体を癒したり、朝早く起きて澄んだ冬の空気を全身で感じながら散歩をしたり。
夏とはまた違った、冬ならではのキャンプを存分に楽しむことができますよ。
ぜひ次の冬は関西のキャンプ場に出かけてみてくださいね。

冬のキャンプでは、服装や暖房器具などの防寒対策がとても重要!
こちらの記事では、冬キャンプの防寒対策や注意点をまとめています。
冬キャンプの魅力!服装や装備など注意ポイントのまとめ

冬キャンプの風景

冬キャンプの魅力!服装や装備など注意ポイントのまとめ

WAQオンライン公式ストア

WAQオンライン公式ストア