キャンプにいつも持っていく便利な道具は?アンケートをとってみました!

今回はキャンプが好きな方にいつも必ず持っていく便利道具は何か?アンケートをとってみました!
みなさん色々な工夫を凝らして様々な道具を活用していらっしゃいましたので、それを今回はご紹介してみようと思います。
ぜひ皆さんの意見を参考にしていただき、次の機会に試してみてくださいね!

・これがあると便利!なアイテム。

女性 35 会社員 ヘッドライト 懐中電灯よりもかさばらず、手が空くことで子供にもつかいやすかったから

男性 36 会社員 スマホ レシピなど重宝するから

男性 40 会社員 着火剤 初めての時になかなか火をつけることができなかったから

女性 39 会社員 折りたためて肘掛けがあって軽くて持ち運べるアウトドアチェアーです。 椅子ぐらい無くてもいいかなと思っていたらやっぱりあった方が便利でした。その辺に座ってると疲れてしまうし痛いし、肘掛けがある方がよかったです。

女性 36 主婦 小刀 爪楊枝を忘れたときに偶然小刀を持っていたので木の枝を使って作ることができた。

女性 42 主婦 意外と使えるのが、スチールラックです。 普段は自宅でタオルなんかを収納している1M位のものです。車に荷物を積み込む時に収納力がUPしますし、キャンプ場では簡易キッチン台として便利。下に食材や、洗った食器なんかも置けて便利なので必ず持っていきます。

男性 33 会社員 着火材 基本的に火を起こせないと何も始まらない。

女性 25 団体職員 ジップロック ネックレスなどの小さな物をなくして困ったことがあったことがジップロックを使うきっかけになりました。

女性 38 会社員 折りたたみのローテーブル テーブルとイスが一体になったものを使っていたが、子供が食べにくそうだったので。

女性 45 主婦 虫よけスプレー  子供が虫が苦手で、スプレーがないと絶対にキャンプに行かないというほどなので持っていきます。

男性 27 会社員 手巻きの携帯ラジオ 友達が持っていて便利そうだった

女性 26 主婦 虫除けスプレー、虫除けシール、蚊取り線香 キャンプに行くと必ず虫がでるため。虫除けスプレーで体をスプレーし、それでも汗でスプレーが落ちるため服に虫除けシールを貼る。室内やBBQをする近くには蚊取り線香をいくつも置いています。

女性 27 自営業 1杯取りのドリップコーヒー(KALDIのイタリアンローストがとてもオススメ!!) たまたま家にあった1杯取りコーヒーを荷物に入れて行ってから。豆を挽くところからスタートしたい気持ちもあるけど、キャンプでは手軽に気分が味わえて尚且つおいしくて、というちょうどいいラインが大切だなと思います。

女性 34 主婦 ブルーシート 他のキャンパーが、撤収時に荷物の一時置き場として使用しているのを見て真似た。

男性 26 会社員 スコップ テントを張るときに使用する時があったので

男性 28 会社員 軍手 テントを張る時、BBQをする時など、素手では辛かったことがきっかけです。

女性 35 主婦 頭につけられるライト 両手を使って作業がしたいので探して見つけたのが最初です。

女性 44 主婦 針金ハンガー ネットで書いてあって実際に持っていったら物凄く便利でしたタオルとかぬれた時に干せるし山だったら蚊取り線香をかける物にもなるし便利ですよ

女性 34 主婦 キッチンペーパー キャンプでもサラダが食べたくて持って行ったが、使った皿や鍋をキッチンペーパーでさっと拭いてから洗うと洗いやすかったから。

男性 37 自営業 兵式飯盒 アウトドアをしている雰囲気を出してくれるアイテムを選んでいたことがきっかけです。

女性 32 主婦 ロータスグリル 火起こしにかかるタイムロスと、服につく煙のニオイを解決したかったので。

女性 34 主婦 2リットルペットボトルのお茶を凍らせたもの。 クーラーボックスの容量を少しでも増やしたかったのと、意外とお茶を持って行くので、なら、凍らせちゃえと。

女性 44 主婦 アルミホイル BBQをするときに炭の下にひいて、BBQコンロの焦げ付きを少なくしたり、アルミ皿がなくなった時に紙皿にひいいて利用したのがきっかけです。

女性 35 主婦 携帯用ラジオです。 子供の頃キャンプに行った時にも親がいつもラジオを持参していたので、自分も自然と持参するようになりました。電源の心配なくタイムリーに情報を入手出来ることも特に重要だと感じていることもあります。

女性 25 会社員 ウェットティッシュ 水があまりない環境もあったことがきっかけです。

女性 34 主婦 コット(キャンプベッド) キャンプ場でレンタルしたら、テントの中が使いやすかったため、購入。コットの下に荷物を置いて片付けると、テントの中がスッキリ片付き、見た目に気持ちいい。

女性 33 主婦 折りたたみチェア 地べたに座るよりも楽に過ごせるため

女性 27 会社員 日焼け止め兼と虫除けスプレー 大学に入ってすぐ、顔にシミが出てきてしまったので持っていくようになりました。虫除けスプレーも虫刺されがシミになるかもしれないので欠かせません。

男性 36 自営業 大容量携帯型バッテリー。 スマホのバッテリーが無くなり困ったことがあったので、必ず持っていきます。

男性 26 会社員 レインコート 急に雨が降ってきた時があったので

女性 32 主婦 ジップロック 食品でも汚れた洋服でも何でも入れられるからです。密閉できるからバッグも汚れなくて便利です。

男性 28 自営業 ガム ガムを包装している銀紙は、いざ遭難したというときに火をおこす材料になるので。

女性 48 主婦 ひざかけ 寒かったのと、丸めれば枕にもにるから。

女性 36 主婦 赤ちゃんのおしりふき 子供をつれてバーベキューしたときにウエットティッシュがなくなり、替わりにおしり拭きを使った。手だけでなく顔も拭けて便利だった

男性 34 自営業 折り畳み式のキャリーカート キャンプ用品を買い集めていたら、段々量が増えて持ち運びが不便だなと考えていた時に、ちょうどアウトドアショップで見つけて購入した。

女性 24 自営業 速乾性のタオル 絞って暫くしたらすぐ使えるし、何より楽だから。

男性 27 公務員 スノーピークソリッドステーク 固定するものがなくて困っている時にお店で見つけてからです。

男性 49 会社員 段ボール箱 キャンプで出たゴミを収納する際に困った経験がありました。ビニールではやぶけてしまい中のタレや飲み残しが出てしまうのです。

男性 24 学生 ポケットガスバーナー 趣味でロードバイクを始めて、2泊3日とかで旅行をしたりするのですが、その旅行の時にキャンプ場であたたかい料理や飲み物を自分で作れればいいなと思い、使用するようになりました。サイズも小さいのでなるべく荷物を少なくしたい、一人で旅をする自分にはなくてはならない便利なアイテムです。

女性 25 主婦 サランラップ キャンプ時に、洗った野菜など汚れにくいものを食器に入れる際、サランラップを一枚かませば、食器を洗う手間が減るため。

女性 48 会社員 虫よけスプレー 虫に噛まれて、かゆくてキャンプが楽しめなかったので

女性 34 主婦 手ぬぐい ふきんやフェイスタオルがかさばり、乾きにくく、困ったので、薄く乾きやすい手ぬぐいを持って行ったら、拭く意外にも、首に巻いたり包んだり色々使えた。

男性 42 会社員 携帯ガスバーナー 寒い時季にキャンプして、何か温かい飲み物をすぐに飲みたくて使用しました。

女性 50 主婦 軍手(一人当たり23双) もともとは手荒れがひどく、キャンプでなくても着用する機会が多かったためです。熱いものも一瞬抑えたり

男性 41 会社役員 十得ナイフ 缶詰空けを忘れたことがある。

女性 26 主婦 ビニール袋を数枚。 子どもが森や海で木ノ実や貝殻を集めたいと言った時にビニール袋に入れて集める事ができるため。そうすると子ども達も夢中になり長い時間遊ぶ事ができる。

また、大人も野菜を分けるのに使ったり生ゴミを入れたりとビニール袋は色々と便利。

女性 42 主婦 蓋つきの保温、保冷マグです。 以前は蓋のないカップを持って行ってたんですが、高知などでのキャンプの場合、朝晩冷えてコーヒーやスープなどがすぐに冷めてしまっていました。蓋つきのマグは保温、保冷にも優れていると思いキャンプに持って行くようにしました。

男性 24 会社役員 ビニールロープ 服を干したり、何かを縛ったり「何にでも使える」便利なものだったから。

女性 36 主婦 ハンモック 子供と主人が欲しがった

男性 26 会社員 ウェットティッシュ 油っぽいものを触ることが多かったので

女性 27 主婦 筒型の火起こし器 短時間で炭に火が着くので、すぐに調理が出来るから

男性 53 自営業 ナイフ 何気なくキャンプでは必要だと思いバックに入れておいたのですが、利用率は非常に高いです。

男性 49 会社員 スマホやタブレットに何度も充電出来る大容量バッテリーのポータブル充電器 スマホやタブレットを持ち歩くようになり、普段持ち歩き用の軽量バッテリーでは不安なため、より大容量なものを探した所この商品を見つけました。

男性 28 会社員 キャノンミニプロジェクター 家で映画を見るために購入。充電式で外でも使えてキャンプの時にはテントの壁に映像を映して楽しんでます!

女性 24 会社員 私の場合は、ズバリ圧縮袋ですね!私は良く小型のテントを利用するのですが、テントを畳んで収納する際に圧縮袋に入れて圧縮する事によって、とても簡単に専用のポーチに入れることが出来るんです! 悪魔めささんと言う方がネットで上げているキャンプ系の動画を見たのがきっかけで、とても便利だなと感じて、私も使い始めました。

女性 34 主婦 シェラカップ 家族が増え、車内が狭くなり、荷物を少しでも減らしたくて。

女性 40 主婦 折りたためる保冷バッグ 北海道でキャンプ場めぐりをしていた時でした。現地のスーパーに寄ると地元のすばらしい食材がたくさんありました。それ以来もともと用意しておいた食材の他に、キャンプ場付近で地元の物を見つけたら追加できるように空の保冷バッグを用意するようになりました。

・まとめ

今回のアンケート記事ではいただいたアンケートをほとんどご紹介させていただきました!
中でも多かったのはs料理関連の便利グッズで、時間短縮になるもの・後片付けが楽になるアイテムを使用されている方が多い印象です。
今回いただいたアンケートをぜひ参考にしていただき、少しでも快適なアウトドアライフを満喫してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA