初めてでも快適に過ごせるキャンプ場の選び方

せっかくのキャンプを快適に成功させるには、キャンプで使用するアイテム選びよりもキャンプ場選びの方が重要です。全国各地にはたくさんのキャンプ場があり、設備の整っているところもあれば本当に自然のままなところもあります。今回は初めての方にもわかりやすいようにどのようなキャンプ場があるのかを紹介します。自分にあった好みのキャンプ場を見つけ、楽しいキャンプライフを過ごしましょう!

・キャンプ場の種類

キャンプ場は環境によってその時の楽しみ方が変わってきます。

湖畔・海沿いサイト:湖の湖畔や海の近くのテントサイトにテントを張ります。様々なアクティビティを楽しむことができたり、夏には海水浴を楽しむことができるキャンプ場です。海や湖の近くのためすこし気温が低いです。
山間にあるサイト:山間部や森林の中にあるキャンプ場。山や森に住む動物の観察や緑に囲まれながら癒しを求めたい場合にオススメです。
河川サイト:河川敷にあり川遊びや川釣りをするのにオススメなキャンプ場です。川沿いのキャンプ場のため天候が悪くなり川の増水時には注意する必要があります。
高原サイト:フリーサイトの場合が多く、広く開けた場所にあるキャンプ場です。視界を遮る物が無い場合が多く開放感を味わいたい時にはぴったりです。ただし強風時には遮るものがないためテントなどが飛ばされないようにしましょう。

それぞれのキャンプ場にオススメできるポイントはあり、魅力的な場所も多いので目的に合わせてキャンプ場を選びましょう。

・初心者でも快適に過ごせるキャンプ場の選び方

目的で選ぶ

豊かな大自然:キャンプ場は自然と共生しているので、近隣には必ずと言っていいほど、景色のきれいな場所があります。
綺麗な海で海水浴を楽しみたい、街から離れた山の中で満天の星空を観察したいなど、絶好のロケーションを楽しめるキャンプ場に向かうのもいいと思います。また、川なら釣りもでき、山であればキャンプ場からの登山など、環境によってキャンプでの楽しみ方も変わります。スポーツやアクティビティを中心に楽しみたいときは、ロケーションから選ぶのもひとつ。
また最近ではグランピングなどの流行もあり、リゾート地などに併設したキャンプ場も多くなっています。遊園地やプールをはじめとしたレジャー施設をそなえていることもあるのでチェックしてみるのもいいかもしれません。

自宅から近いキャンプ場を選ぶ

初めてのキャンプを行う場合、テントなどの設営に思っていたより時間がかかることが多いです。自宅から遠いキャンプ場に初めての段階で行ってしまうと移動するのに時間をとられ、さらに設営の時間に追われてしまいのんびりできなかった、なんてこともありえます。お子様がいる方ですと尚更大変ですよね。
そうならないためにも、最初のキャンプの場合は自宅から行きやすくなるべく近いところで、だいたい2時間ほどあれば行くことのできるキャンプ場を選ぶのがオススメです。

フリーサイトか区画サイトかを選ぶ

フリーサイト:使える面積に区切りがない文字通り自由に使えるサイトです。解放感抜群で自分の好きなようにスペースを使えるのが特徴ですが、人気があるキャンプ場ですと繁忙期にはものすごい人が押し寄せることもあります。フリーサイトは自由である反面、混み合ってくると自分たちの空間や車までの導線の確保が難しいデメリットもあります。

区画サイト:あらかじめ決められた面積の中でテントやタープを張るサイト。広さはキャンプ場によって違い、テントを2つ設営しても余裕があるサイトや、大きいテントは設営が難しい程小さなサイトがあったりするので、サイトの大きさを確認し手から行った方がいいでしょう。一般的には100平方メートルあれば十分に過ごすことができると言われています。また区切られ方も様々で、中にはプライベート感を出しやすいキャンプ場もありますよ。

選択肢を広げていけば選び方はもっとあるのですが、初めてや初心者の方であればキャンプで何がしたいのか明確に決まっていることの方が少ないと思います。そんな時、一番に重要となってくるのは併設されている施設が充実しているかどうか、ではないでしょうか?そこでオススメなのが”高規格キャンプ場”です!女性の方にも嬉しい綺麗な場所も多いので女性だけでキャンプをする機会がある時にもオススメですよ。

☆高規格キャンプ場とは

・どんなキャンプ場なのか

高規格って?と思った方もいると思いますが、そのままの通り高い基準をクリアしたキャンプ場のことです。一口にキャンプ場と言っても売店やトイレなどあまり設備が整っていない所もあるのも現状ですが、高規格のキャンプ場であれば快適な設備が整ってあり、初めての方でも安心して楽しめるのが特徴です!

高規格キャンプ場の基準は、
・炊事場、風呂・シャワールーム、水洗トイレなどの設備が充実している
・管理が行き届いており、清潔で心地よく過ごせる
・夜間の照明、管理人の常駐している、売店やレンタル品が充実している
などがあげられます。

・初心者も安心・快適 ・予約必須

高規格キャンプ場をなぜオススメするかというと”安心してキャンプができる”からです。
そもそもキャンプ場では、車から荷物を運びこむ、テントの設営、食事の準備や調理など、意外にたくさんやることがあります。そんな状況でトイレや炊事場が使いづらいと、手間がかかってしまいゆったりする時間が少なくなってしまいます。特に子ども連れてのアウトドアには不安があるもの。しかし、充実した水回りの設備やいざという時に使える売店、スタッフが常駐しているキャンプ場を選べば、安心して過ごせる確率が上がります。まさに初めての方や初心者の方がデビューするのにふさわしいキャンプ場と言えますよね!

ただし!それだけ便利な場所があるということはビギナーだけでなくベテランキャンパーからもとても人気なので予約はもちろん必須です。キャンプシーズンであるGWや三連休、学校の夏休み期間、お盆などはとても混み合っていますので、事前に行きたいキャンプ場の情報を集め、予約方法を事前にチェックしておきましょう。

・まとめ

初めてキャンプ場に行く際には今回ご紹介したことに気をつけながら選ぶようにしましょう。
目的にあったキャンプ場を選ぶと楽しみ方がグッと広がりますよ!
また高規格キャンプ場は、設備が充実している分、料金が他よりも高く設定されているところもありますが、ビギナーだからこそまずはキャンプの楽しさを味わえるように快適な環境でデビューしてみるのもいいと思います。
自分にあったキャンプ場を選び、アウトドアを満喫してくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA